サイトマップ

印刷

高等部1年 2学期 1泊2日宿泊防災訓練

  
平成30年9月14日(金)15日(土)本校

 一泊二日で高等部1年宿泊防災訓練が行われました。4年目の今年は大きく「自助」と「共助」という二つのテーマをもって実施しました。「自助」という視点では、災害時にどのように身を守るか考えました。消火訓練では、火災を発見した際には大きな声で周囲に伝えること、煙体験では煙を吸わないように口と鼻を押さえ、身を屈めて移動すること、停電訓練では、手探りに歩く、ランタンなど光源がある際には、足元を照らして周囲の安全を確認しながら移動するなど、生徒も体験することで考えることができました。
 「共助」という視点では本校教員による、東日本大震災のボランティア活動に関する講演を開きました。とても分かりやすい内容で、現地の様子が現実のものとして伝わるように工夫されていました。「困っている人がいたら声をかける」等、どんな些細なことであっても実行するところから助け合うことの大切さを学ぶことができました。さらに、同日に開催された教員による「避難所設営訓練」に絡めて、生徒は「食料運搬班」「寝具運搬班」「宿泊部屋の清掃班」のグループに分かれて、グループごとで同じゼッケンを着て活動を行いました。例年の宿泊準備の時間よりも、生徒自身自分が何をすればいいかが分かりやすく、自ら考えて活動に参加することができました。
〒191-0042 東京都日野市程久保843番地
電話 : 042-591-1095 ファクシミリ : 042-593-5537